借金整理の基礎知識

借金整理の相談を行なう前に準備しておくと良いこと


スポンサーリンク



借金整理の相談を行なう前に準備しておくと良いこと


貸金業者などから借金をして、借金の返済に困ったので、借金整理
考えている人は、弁護士や司法書士などの専門家に相談をするのが良いと思いますが、
弁護士や司法書士などの専門家に借金整理相談を行なう前に
相談がスムーズに進むので、準備しておいた方が良い点があります。



実際に弁護士や司法書士などの専門家へ相談を行なう場合には、
まずは、自分で、

 ・借金の件数
 ・借りている貸金業者の名前
 ・借金の総額
 ・どの貸金業者からいくら借りているか
 ・毎月の返済可能額

などは、相談する前に自分で、紙にまとめておく方が
相談をスムーズに進めることが出来るのでお勧めです。



上記のような点について、まずは、自分で借金の現状をまとめて、把握しておく事により、
借金整理の相談を行う時に相談相手である弁護士や司法書士に
現状を伝え易くなり、現状を早く伝える事ができますので、弁護士や司法書士に
現状を早く把握してもらえるので、スムーズに相談が行いやすくなります。




特に、有料で弁護士などに相談を行なう場合には、一般的には、30分で
5,000円の相談料を支払う事になりますので、なるべくスムーズに相談ができるように
前もって、準備しておくことで、必要以上に相談時間が長くならないようにする事が
できますので、余分な出費を抑える事が出来ると思います。



また、もしも、無料の相談が可能であった場合でも、話しがスムーズに
進める事ができるように、前もって、現状を把握できるようにしておくと、
弁護士や司法書士などの専門家も相談にのってくれやすくなると思います。




スポンサーリンク


2007年06月25日 01:41