「あ行」の用語集

「印鑑証明書(いんかんしょうめいしょ)」の用語解説


スポンサーリンク



ここでは、「印鑑証明書(いんかんしょうめいしょ)」の用語の解説を行なっています。「印鑑証明書」についての意味を知りたい場合には参考にして貰えればと思います。


印鑑証明書(いんかんしょうめいしょ)とは?

印鑑証明書とは、市区町村などの役所で発行してもらえる証明書のひとつです。具体的には、印影による個人や法人などの証明をする書類です。

印鑑証明書を利用する為には、まずは、証明として利用する印鑑を登録しておく必要があります。その登録した印鑑が本物であると言うことを市区町村によって証明してもらえる書類を印鑑証明書と言います。

印鑑証明書が利用されるシーンと言うのは、主に一戸建てやマンション、不動産などの売買、自動車の売買、公正証書の作成、遺産相続の手続きなど、公的な証明書として利用される事が多いモノです。

このような方法を利用する事によって、市区町村などの公的な機関が、その印鑑は本人の正当なモノであると言う事を保障しているので重要な書類と言う事になりあmす。



スポンサーリンク


2013年02月21日 16:58