借金整理の注意点

悪質な業者にご用心


スポンサーリンク



悪質な業者にご用心


複数の貸金業者から借金をしていて、借金の返済に困っているような人の場合には、

 ・○○万円まで即決。
 ・低利で融資します。
 ・借金の整理をします。

などのような言葉を目にすると、ついつい借りてしまう人も居るのではないでしょうか。
しかし、このような事を言って、近寄ってくる業者には、悪徳業者が多いので注意が必要です。




では、実際に、どのような点に注意すれば、良いのでしょうか?
多くの紹介屋や整理屋は、法外な手数料や紹介料を請求してきます。
紹介屋の場合には、借りる事が出来た金額に対して、30%〜50%の法外な
金額を紹介料と言って、請求してきます。


手数料が高いなどと言って、手数料の支払いを拒んだり、しぶんだ場合には、
怒鳴られたり、脅されたりする事があると思います。




また、他の業者を紹介したと言っていても、紹介された貸金業社に言っても、
紹介された事を言わないでいるように指示されたりした場合には、怪しいです。
さらに、悪質な業者の場合には、詐欺まがいの行為をするように言ってきたりする場合もあります。
また、実際にあなたと会う事をしないで、電話のみで指示する場合もあります。


そして、このような悪質な業者について多いのが、指示どおりにしない場合には、言葉が荒っぽく
なったり、損害賠償を請求する、会社や家族に電話をするような事を言ってくる場合もあるようです。
このような事があった場合には、悪質な業者ではないかと警戒した方が良いです。




それから、悪質な業者の名前が

 ・○○救済
 ・被害者連盟
 ・○○センター

のような公的な機関のような名前になっていたり、
消費者団体のような名前になっているような悪質な業者も多いようです。


このように、
 ・公的な機関かな?
 ・消費者団体かな?
と思えるような名前を名乗ってくる業者も注意が必要だと思います。




スポンサーリンク


2008年03月03日 05:48